diary

2019 / 04 / 16

教室のあみぐるみ

早いもので、

あっという間に4月中旬となりました。

ほんと早い。

教室のあみぐるみの紹介も久しぶり。

まとめて紹介しますね。

 

去年の10月は、

北海道の民芸品、シャケをくわえた熊ちゃん。

 

恒例の、

年の最後に作る干支のあみぐるみ。

干支のイノシシはフィレンツェの市場の人気者がモデルです。

このコは後ろ姿が魅力です。

 

そして1月、置き物シリーズの続きは、

イギリスのスタッフォードシャードッグ。

 

4月からは、

生徒さんからの熱烈リクエストで普通(?)のくまちゃんです。

確かに普通のくまちゃんは久しぶりで、

このコ(マレーグマ)ぶりかも?

懐かしいですね!

 

ふむふむ、確かにくまちゃんはかわいい♡

 

7月からは何をつくろうかな?